大正時代から続く、箱根を代表する菓匠、孫三総本家

孫三総本家は、大正時代創業の老舗の菓匠です。
豊明神宮より湧き出る「嬰寿の命水」を使った和菓子。
箱根の自然に育まれ、箱根の歴史と歩む菓子処です。

箱根の銘菓

箱根を代表する老舗の菓匠 孫三総本家・花詩
温泉餅、くさのもち、大文字まんじゅう、箱根八里の半次郎といった定番を中心に、様々な和菓子を作っております。
箱根の旅路のおみやげとして、創業以来みなさまに喜ばれております。

箱根のおみやげ・銘菓
箱根の命水・天下の命水

孫三総本家・花詩のお菓子は、すべて“嬰寿の命水”で作られています。
身体と心を癒やすといわれる天下の名水“嬰寿の命水”は、自然界からの贈り物。
箱根の自然とともに、孫三総本家・花詩は菓子作りをしております。

箱根嬰寿の命水

箱根の銘菓をそろえています

箱根を代表する和菓子『温泉餅』は、温泉をモチーフにした和菓子。
孫三総本家が創業以来作っている箱根の銘菓です。

菓子の味を引き出すもの、それは水、そして自然

孫三総本家・花詩の本店は、豊明神宮と呼ばれる神社のそばにあります。
かつて村人が勧請し、お守りしてきた豊明神宮は、水の神様である嬰寿辨財天を御祭神としています。
その理が入っていると言われる「嬰寿の命水」は、とてもきれいで、霊験あらたかな効果があると言われています。
孫三総本家・花詩のお菓子は、全てこの命水を使用して作られています。

箱根で作る、手作り主義

箱根の自然を愛し、箱根の自然に育てていただいた孫三総本家・花詩。
機械作りでは込められない、手作りの温もり、やさしさ。
現在箱根では、箱根で作られていないのに箱根のお菓子と呼んでいるものが多くなってきておりますが、孫三総本家・花詩のお菓子は、正真正銘、箱根で作られています。
手作りのため、数に限りがあることはご容赦下さいませ。

孫三総本家・花詩からのお知らせ

サイト更新お知らせ_箱根のお土産は(C)箱根・孫三総本

豊明神宮・嬰寿の命水についてのページ

孫三総本家・花詩の当サイトに、豊明神宮・嬰寿の命水についてのページを追加いたしました。 多くの方に愛されつづけている箱根の銘菓、温泉餅・くさのもち・大…

お知らせ_箱根のお土産は(C)箱根・孫三総本

年末年始のお知らせ

早いもので、2017年も終わりますね。 孫三総本家・花詩の年末年始のお知らせです。 2017年(平成29年) 12月31日 13時で閉店とさせていただ…

箱根の菓匠 孫三総本家・花詩が綴る箱根やお店のおはなし